スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水草の世界へ誘ってみる。

以前水草巡りに行ったある池の話です。


県北部にあるこちらでは見ないカルスト系の池でおそらく中性~弱アルカリ


希少種の自生するこの池は地元の保全活動により透明度がまし、水草も復活したとのことです。


カルスト池

見よこの透明感!!!







この池を代表する水草その1

ガシャモク

がしゃ1



水中カメラを借りて潜りましたが(水泳禁止)非常に寒かった!
江津湖なみ!


がしゃ2





その2 インバモ

いんば1


写真ササバモ混じってますw

ヒルムシロ科でありがちな雑種です。
ガシャモク×ササバモの中間種であり、葉の幅が広く、葉柄がないガシャモク。葉が細く、葉柄が長いササバモ

そして葉がササバモ以上に広くガシャクモより短くて葉柄があるが、短いのがインバモ


いんば2




そんで連れの方が興奮していたその3 カタシャジクモ。




カタ




ここでその方は非常に興味深い(絶対自分は思いつかない)仮説を立てていました。



カタシャジクモとは水質がやや石灰質の環境を好む車軸藻類の仲間です。
名前の通り堅いのですがそれ以上の特徴として石灰質を体内に蓄積するためか枯れた際に石灰化するため、通常の植物が枯れた時に発生するリンや窒素が出ないことが上げられます。つまりアオミドロやトリゲモなどのように池の酸性、富栄養化を起こさないのです。
また、生息地では大量にあるため他の藻類が生長を抑制されています。通常石灰質な湧水起源の池はアルカリ性を好む珪藻類やラン藻がはびこうのですが、この池では全く見かけませんでした。


つ ま り

確認できたガシャモク、インバモ、ササバモ、イヌタヌキモがこの池のみ多産(イヌタヌキモは少量)するのは池自体が湧き水であること以上にカタシャジクモの役割が大きいのです。







すげぇ~、よく思いついたな~
流石未来のシャジクモ博士!






池の底一面こんな感じ。
かた2




この池では王道のガシャモク、インバモばかり注目されがちですが、真の目の付け所は地形と水質、植生の奇跡的なバランスによって成立している池全体だと思います。なんか伝説もあるし

次はシャジクモにもはまりそうw







久々の長文で疲れたので文が変かもですがご了承ください。




最後にわざわざ九州までお越しいただいたerba50さん、本当にありがとうございました!!!(写真借りました)




erba50さんのブログ→雑草好きのブログ


自分と違い水草一筋の方です、詳しい旅の内容はこちらで!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

とてもきれいですね。地元での認知度もあがりつつあり、
うまく保全が進むことを願っている状況です。
シャジクモも知りたいのですが、なかなかむずかしそう。

No title

水泳禁止と言われても泳ぎたくなる感じの池ですね!!

水草詳しくないのでこんなコメントしかできないのが申し訳ない・・・


最近は冬虫夏草に興味が沸いている所です

No title

先月はありがとうございました。
九州は素敵な場所だった! 例の湿原でみたミクリの仲間はヒメミクリで大丈夫っぽい。持ち帰った中にミクリの花茎と思われるものも混じっていたから2種があるのかもしれない… 変なヒルムシロは沈水葉の柄の有無でフトヒルと判明。現地で見ておけばよかった…

あの溜池周辺にもガシャモクの自生地があるのならわからないけど、あの場所だけに自生というのはあの場所が色々な要素が揃った特別な環境だったんだと思って、その中でも重要な要素となっているのがカタシャジクモではないのかな~とか妄想したらとても面白い溜池でした。機会があれば周辺の溜池の水草相も知りたいです。

No title

うーむいいですなぁ透明な池。

自分もいま、北陸でみかけるポタモゲやミクリなんかに影響受けてなんちゃって北陸レイアウトする予定です笑

あ、あとメルアドが凍結してしまったので連絡先を鍵コメで貼っておきます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おいかわまるさん


また鯉を放流したり近場の採掘場の水が流れ込むようなことがなければいいですね、昔は肥料にしてたくらい群生してたらしいです。

No title

DPさん


ま~だまだ水草は深いっすよ~。
底なし沼のごとく二度と抜けられなくなりますがw

冬虫夏草は以前なんかの蛾についてるのを見ましたよ。

No title

erba50 さん

近くの樫原湿原にはナガエ、ヤマト、ヒメがあるので探せば出てくるかも!ミミカキも3種類確認しました!


この池の周辺はかなり良い池がたくさんあるみたいです、過去の記録を見てるとそれはそれは天国のような…

No title

Mocchyさん

メアド確認しました!


石川はミズネコノオとかわりと普通にあるらしいからうらやましいです!
レイアウト完成したら見せてください!
プロフィール

こぺんた

Author:こぺんた
苦手なのは辛い食べ物とナメクジ


tomokidayoremarkあっとやふー.co.jp


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。