スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日は佐賀へGOー!!②


レア物採取により気分最高


心弾ませポイント探し



ここら辺はもう柏原に近い


湿地発見



池も一つや二つじゃない 相当な数。


その内の一つ











seiti.jpg


ヒロムシロの群生

まぁ、珍しくはないですが…



mamusi.jpg


マムシ

数が多いぞ






saziomodaka.jpg



ヘラオモダカ




はじめてみた…


tanuki.jpg



タヌキモの一種



humei.jpg



なんだこれ?

一応水中葉なのですが…



mizubako.jpg









……ッ?………ッ…!!………!!!!!









ミズオオバコ!!!







ここらへんは記録無いぞ



もしかして新自生地?


またもや奇跡…

mizubakohana.jpg


ミズオオバコの花




かわいいですww




hosikusa1.jpg




ヒロハイヌノヒゲ




ホシクサの仲間で結構希少な種です。






ここは聖地か?









ってな感ジでふらふら歩き回っていると高そうなカメラをもったおじさんがいました。



オジサン「君もトンボね?」


自分  「いや、水草です」


この湿地、やけにトンボが多いです。どうやらそのトンボを狙ってきたようです。



自分  「なにか珍しいトンボでもいました?」


結構昆虫にも心得があるので聞いてみました



オジサン「先日、佐賀では記録なしのトンボをみつけたのよ、九州では福岡が唯一安定した産地って言われてる
     けど…」



自分  「………迷蜻蛉かなんかですか?」



オジサン「いや、産卵を確認したんだよね。



その蜻蛉はハネビロトンボと言って福岡でも諏訪公園など局地的に見られる種だそうです。
それがなんとこの佐賀の湿地に……

話を聞くとトンボ写真家のなかではかなり有名な方で柏原湿原の看板のハッチョウトンボはオジサンが撮ったものだそうです。


いろいろな話をしていただき、どれも情が深く長年の経験によるプロを越えた話を聞くことができました。
特に印象深かったのが「自然が好きなのだったら友達になりなさい。僕はトンボが好きだからトンボは友達だ。撮影が終わって帰るときはいっつも言うよ、ありがとう!!俺はかえるぞー!来年も元気な子どもを見させてくれよー!!って大声でねww」











その後荷台に自転車を積んでもらい柏原湿原に行きました。
たくさんの希少種にはしゃぎすぎてしまいすっかり夕方になってしまいました。



kasibaru.jpg


いつかまた行きたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

樫原湿原いい所ですよね。癒されます!
タヌキモの生息するため池はやはり、
ガムシやドジョウがいるあのため池では・・・
また違うかもしれない(笑

そこには、ヒメタヌキモ?だったと思いますが、
生息してましたよ。(道路挟んで左右2つ溜池あったような)

No title

こんにちは!!

いや、完全に樫原のような湿原でした
とても素晴らしいところですよ。何せトンボが多い……

いつか紹介します!!
プロフィール

こぺんた

Author:こぺんた
苦手なのは辛い食べ物とナメクジ


tomokidayoremarkあっとやふー.co.jp


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。