スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指名手配。


23日は凄かったです!自分の中でフィールドに勝る学習なしとか思ってたけど完璧に砕け散りましたw

標本も樹脂標本なら昔ノリで代用したことがあるので綺麗なのをばしっ!っと作ろうかな。



なんか研究欲がでてきた。










春近し!


ってことで初夏から晩秋までフィールドを翔るであろう皆様方の脳隅に自分の大好きな水生植物を植え付けてやろうみたいな感じで指名手配リストをのせときます。

フィールドでみかけたら「そいやーこれ、あのブログで見かけたな~」ぐらいでいいので!!







シソクサ

しそくさ


……雑草ですね、コレと言った特徴もないし似たのは多いし…これは難しいかも。


ただ希少性は高いです。見つけたら軽く自慢できます(誰に)








ヤナギスブタ

DSCN1688.jpg


湧き水地帯の水田、湿地帯にたまにあります。

たぶんどこの県でも希少のレッテル貼られてるはず。






ミズワラビ

DSCN1695.jpg


かなり偶発性が高いです。年によって急に現れたり見られなくなったり。






スズメノハコベ

DSCN1613.jpg


これは分布図がよくわかんない。自生する都道府県も飛び飛びだし地域単位でも結構空白が空いたりする。







ミズマツバ

DSCN1692.jpg


たいして珍しくはないですが一種の指標になるので。









マルミズムシ

DSCN1673.jpg


環境良ければこんなの出てくる。







ヒロハイヌノヒゲとイトイヌノヒゲのハイブリット?

DSCN1667.jpg


ホシクサ類は特にチェック。






ヒメタデsp

DSCN1586[1]



こんな感じのタデ科も注意。

ヤナギヌカボ、ヌカボタデなどの可能性あり。






ミミカキグサ類 (ホザキノ)

DSCN1560[1]


環境のいい湿地に希。


隣県では防砂ダムにあったり…








マムシ注意

DSCN1521[2]



とにかく多いです。






ナンゴクデンジソウ

CIMG0783.jpg


百年後の絶滅率100%だったっけ。川沿い、池、レンコン畑とかたまにある。










ヒロハノイヌノヒゲ

hosikusa1.jpg


福岡じゃ一カ所だけしか知らない…







ミズオオバコ

mizubakohana.jpg


福岡はコイの養殖池、ため池、水田とか。







話にでたから 黄色変異の殿様。

arubinotono.jpg



遺伝子残ってないかな~。





一目で分かる素晴らしい池

DSCN1593[1]


ヒシではなく水面はヒツジグサ、ジュンサイなどがおおい繁る。






ミズスギナ

DSCN1592[1]




その他 タチモ、ヒロハノエビモ、とかかな。
スポンサーサイト
プロフィール

こぺんた

Author:こぺんた
苦手なのは辛い食べ物とナメクジ


tomokidayoremarkあっとやふー.co.jp


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。